速報!探鳥記 2020.1.11 長浜公園 14:25~15:15 晴れ

富岡公園からそばの長浜公園へ。

長浜公園のカモの観察地としての特色は①オカヨシガモハシビロガモが多いこと、②移動ルート上なのだろう滞在期間は短いが珍しいカモが立ち寄ることであり、横浜のカモ調査の重要な場所となっている。

種数とも例年の通りのように見えた。

残念ながら再会を楽しみにしていたホオジロガモ雌は本日は朝から姿を見せていないとのこと。

時間はないが称名寺のカモの動向が気になるので急いで向かった。


繁殖羽へ移行中のハシビロガモ雄 

見聞きした野鳥(観察順)

メジロ、カワウ、アオサギ、キンクロハジロ雄1雌6、ハシビロガモ雄11雌5、オカヨシガモ雄11雌9、ホシハジロ雄7雌6、コガモ雄50雌68、スズガモ雌1、カワウ、カイツブリ、カルガモ、ジョウビタキ、ヒヨドリ、イソシギ、シジュウカラ、カワセミ、ヤマガラ、ハシボソガラス、オオバン、アオジ、ハクセキレイ、ハシブトガラス、シロハラ、スズメ 計23種

 

スポンサーリンク