野鳥 ミユビシギ 2015.4.26 葛西臨海公園

今回は食事中のミユビシギの様子です

夕方、西なぎさにできた干潟ではミユビシギが食事をしていました。

この時期のミユビシギの装いは冬羽から繁殖羽への移行中の個体が多いです。

4羽とも同じ状態の装いではなく、右端の個体が一番繁殖羽に近く、右から2番目が一番冬羽に近い状態ですね。

動画

前半は干潟を駆け回るミユビシギ、後半はハマシギとの共演です。

ハマシギとはくちばしの長さが違いますが、体の大きさや体上面の繁殖羽の装いは似ています。