探鳥記 2017.1.15 野島 12:30~13:30 晴れ

八景島探鳥の続き

シーサイドラインの野島公園駅で下車して旧伊藤博文金沢別邸方面へ。
目の前に先ほどまでいた八景島を望む。

八景島を望む

野島からの方がオオハムシロエリオオハムが近くで観察できるのではないか!と期待して丁寧に湾内を探すも見つからず。どこに行った?
更に奥に進む。この辺りは横浜に残った唯一の自然海岸だ。幅50mもない。

寂しい光景である

目の前にはスズガモオナガガモヒドリガモの群れがいる。例年よりも少ない。

湾内に突き出た堤防にはウミアイサが休んでいた。

ここでは初めて見るウミアイサ

見聞きした野鳥(観察順)

ハクセキレイ
ユリカモメ
ヒドリガモ
オナガガモ
スズガモ
オオバン
ウミアイサ
シジュウカラ
ヒヨドリ
カワウ
セグロカモメ
アオサギ
コサギ
メジロ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス
ツグミ
ウミネコ
オオセグロカモメ

計20種