探鳥記 2016.12.25 円海山 8:30~11:30 晴れ

久々の地元での探鳥。

今シーズンの冬鳥はどうなんだろう?

まずは氷取沢へ。

警戒心が強いクロジだったが、探鳥中に何回も観察できた。クロジの雌も観察したが、やはり良く似ているアオジに比べ体の下面に黄色みがない。

森の奥からは横浜では冬に見られるカケスの声がする。

瀬上池に向かう途中、頭上から「キョッ、キョッ、キョッ」とアカゲラの鋭い鳴き声。この鳥も横浜では冬に見られる鳥であるが、どのあたりから来るのだろうか。丹沢?奥多摩?

背面の大きな白斑が目立つ

瀬上池ではちょうどトラツグミが現れていたが、警戒して樹木の中に隠れてしまった。

見つけるのに苦労したよ

ここでは最近カシラダカの小群と行動するカヤクグリが観察できるとのこと。

しばらく待つ間に上空をノスリオオタカが舞い、付近ではウソルリビタキが現れたりで賑やかだった。

そしていよいよ真打登場!という訳にはいかず、時間切れで帰宅した。

見聞きした野鳥(観察順)

クロジ
アオジ
シロハラ
カケス
コゲラ
エナガ
キジバト
ヒヨドリ
アカゲラ
ホオジロ
ヤマガラ
キセキレイ
カワウ
ハシブトガラス
トラツグミ
コサギ
ウソ
ルリビタキ
モズ
ノスリ
カワセミ
シジュウカラ
シメ
オオタカ

計24種